性病にはいくつか種類があり、症状も様々です。当てはまる症状があるかチェックすることができます。

性病の症状とチェック

白衣を着た女性

性病は早めに治療することが解決の第一歩を踏み出せるといえるでしょう。早期発見するためには、どのような症状が出るか知っておく必要があります。ここでは症状に合わせて考えられる性病をピックアップしています。もし当てはまるものがあれば早めの検査や治療を始めましょう。

男性

男性のイラスト

・尿道付近に痛みやかゆみなどがある→クラミジア、淋病、トリコモナス
・尿をする時に痛みを伴い、膿などが出てくる→クラミジア、淋病、トリコモナス
・睾丸付近が腫れ、痛みも伴う→クラミジア、淋病
・太ももの付け根付近のリンパが腫れている→性器ヘルペス、梅毒
・鬼頭部分が赤くなっていて、そしてかゆみも伴う→カンジダ
・ペニスや肛門のあたりに痛みがない乳頭状のイボがある→尖圭コンジローム
・性器の周りに小さな水ぶくれができ、かゆみや痛みを伴う→性器ヘルペス
・性器や肛門、唇などに痛みがないしこりや腫れなどがある→梅毒
・体全身に赤茶色のできもの、発疹がある→梅毒(2期)
・体や白目部分が黄色くなったり、食欲がなく、吐き気、倦怠感、発熱などが継続する→B型肝炎、C型肝炎
・咽頭炎、下痢、リンパ筋の炎症、発熱、倦怠感などが一か月以上も継続する→HIV(エイズ)

女性

女性のイラスト

・性器の周辺に痛みやかゆみなどを伴う→性器ヘルペス、カンジダ、トリコモナス
・太ももあたりのリンパ筋が腫れている→性器ヘルペス、梅毒
・性器に強い痛みを伴い、排尿時に支障をきたす→性器ヘルペス、淋病
・性器や肛門あたりに、痛みがない乳頭状のイボができてる→尖圭コンジローム
・泡のようで匂いがきついおりものがでる→トリコモナス
・酒かすやチーズのようなおりものがでる→カンジダ
・おりものが通常時に比べると多く、お腹の下のあたりが痛む→クラミジア、淋病
・性器や肛門、唇などに痛みがないしこりや腫れなどがある→梅毒
・体全身に赤茶色のできもの、発疹がある→梅毒(2期)
・咽頭がはれたり、痛みを伴いせきや発熱がある→咽頭部分のクラミジア、咽頭部分の淋病
・体や白目部分が黄色くなったり、食欲がなく、吐き気、倦怠感、発熱などが継続する→B型肝炎、C型肝炎
・咽頭炎、下痢、リンパ筋の炎症、発熱、倦怠感などが一か月以上も継続する→HIV(エイズ)

※このチェックは診断を決定づけるものではなく、あくまでも診断の材料となるものです。